読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱貧困ブログ

ひきこもり、ニート、うつ病、障害者、ネットカフェ難民、ホームレス、パワハラ、貧困状態の人を助ける情報を発信して行きます

子供の貧困を解決する最初の一歩は?、それは、社会のしくみを変えるしかない事に気づくこと

f:id:kentaroupeace:20170216015636j:plain

2017年、2月12日、NHKで『子供の貧困、見えない貧困』特集が放送されました。

放送前から話題になっていたので、ご覧になった方もいるのではないでしょうか。

私も録画しながら、リアルタイムで観ていました。

 

番組を観た人はどんな感想を持ったのか?、気になるところです。

今回は、ツイッターなどで確認できる放送に対する感想を見ながら、『子供の貧困、見えない貧困』に対して、自分達に何が出来るのか、を考えて行きたいと思います。

が、その前に、私の感想を言っておきましょう。

続きを読む

負ける事よりも諦める事のほうがかっこ悪い

f:id:kentaroupeace:20170208033235j:plain

私は将棋を趣味にしています。

将棋とは、対戦相手よりも早く王様を取ったほうが勝ち、という日本に古くから伝わるあのゲームですね。

 

んで、もともと飽き性な私がなぜか将棋とブログだけは長く続いている。

「何でこんなに続いてるんだろう・・・・」と、ある時、真剣に考えてみました。

すると、解ったんです、長く続けている理由が。

続きを読む

ブログ毎日更新二ヶ月達成、ブログを書き続けた私が教えるブログの楽しみ方3選

 

f:id:kentaroupeace:20170201190306j:plain

ブログ毎日更新が二ヶ月続きましたぁ~、めでたい!

短かったような長かったような。とにかく続けられたのは、でかい。

意志が弱い自分が本当によく続いたな、と思います。

 

せっかくですので、普段、読んで頂いている読者のために、今後の方向性をお伝えしておきたいと思います。

まぁ、方向性と言うよりも楽しみ方ですね。私は思うんです。

これからブログを書く人、書き続けようとしている人にとって、最も大事なのは、SEOでもなければ、バズる技術でもない、と。

最も大事なのは、ブログの楽しみ方をみつける事なんです。もうね、ブログを毎日更新して、本当に楽しみ方が一番大事である事が解ったんですよ。

ぜひ、私のブログの楽しみ方を参考にしてみてください。

以下の3つにまとめました

続きを読む

見た事を見なかった事にしないために、貧困問題を追いかけている

f:id:kentaroupeace:20170131031116j:plain

当ブログは3年間、貧困問題をテーマにして来ました。

ですので、時々、人に聞かれる事があるんです。

「なぜ未だに貧困問題をテーマにブログを書き続けているんですか?」

理由は、いくつかあります。が、一番の理由は、貧困問題がこの社会にある事を見てしまったから、というものなんです。

どういう事か?、説明しましょう

続きを読む

もはや家族はセーフティネットにならないと断言する理由

f:id:kentaroupeace:20170130073818j:plain

いざというとき頼りになる親類がいる=セーフティネット、では成熟した社会とは言えないと思ってしまってるのです。

 

この言葉は、当ブログの読者が書いてくれたコメントです。

実に、鋭い指摘だし、その通りだと思いませんか?

 

今回は、なぜいざというとき頼りになる親類がいる=セーフティネット」では、成熟した社会とは言えないと断言できるのか?

この問いをじっくり考えてみたいと思います。

続きを読む

継続する事で知る事ができる3つの事柄

f:id:kentaroupeace:20170129023845j:plain

ちょっと前に、プロブロガー・イケダハヤトさんが書いた以下の記事を読みました

www.ikedahayato.com

  

内容を説明すると、こんな感じ。

物事の質を上げるためには、量をこなさなければいけない。

たくさん作るから必ず成功するわけじゃないんですが、たくさん作らないと成功するわけがない。

 

どうでしょうか?、要するに、量をこなす事の重要性を訴えた記事ですね。

んで、私、今、ブログを毎日更新中なんですよ

まさに、量をこなす事にチャレンジしているわけなんです。

 

そこで、今回は毎日、何かを継続する事で見えて来るものを皆さんにお伝えしたいと思います。

けっこう実感こもってます。

以下に3つにまとめました。

続きを読む

雨宮処凛氏「一億総貧困時代」を読んで、自己責任論は意味がないことを知ってくれ!

作家・雨宮処凛さんの「一億総貧困時代」が発売されました

一億総貧困時代

一億総貧困時代

 実は、給料の関係でまだ買ってなくて、読んでません(笑)、すいません。

でも、今から読むのが楽しみな一冊なんです。いや、楽しみ、という言葉は適切ではないかもしれない。

楽しみ、というよりも、知らなければいけない現実を知る事が出来て、背筋を伸ばす事が出来る本と言ったほうがいいかもしれない。

簡単に言えば、自分に「喝」を入れてくれる本なんです

 

読んでもいないのに、なぜそう断言できるのか?

続きを読む