読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱貧困ブログ

ひきこもり、ニート、うつ病、障害者、ネットカフェ難民、ホームレス、パワハラ、貧困状態の人を助ける情報を発信して行きます

ブログ飯に挫折した人へ、ブログの読者1000人の私が教えるブログで稼げなくてもブログを楽しむ2つの方法

ネット界には、ブログでお金を稼ぐ、ブログ飯、という夢があります。

詳しくは、こちらの本を読むと、よく解るので、読んでみてくださいね↓

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 んで、AdSenseやアフィリエイトでお金を稼ぐ事に多くのブロガーが夢中になる。

しかし、ほとんどのブロガーが挫折します

 

しかも、ただ挫折して、何か他の楽しい事をみつけられればいいのですが、中には、ブログそのものを恨んで辞めてしまう人達がいるんですよ

「ブログ飯なんて、出来ないじゃないかぁ!、無駄な時間を使わせやがって」とか「アフィリエイトで稼ぐなんて無理ゲーだよ、夢を見させた奴らが許せねぇ」

 

こんなふうに、ブログそのものを嫌いになっちゃう人達が多い。

皆さんもツイッタ―とかのつぶやきとかで見かけた事ない?

私は、こんな意見を見てしまうと、ブログファンとして悲しくなるんですよ

だって、そうでしょ?、ブログの面白さ、魅力はブログ飯だけじゃないんだから

 

そこで、今回は、ブログ飯だけじゃないブログの面白さを実感する方法を伝えて行きたいと思います。

ぜひ、参考にしてちょうだい。以下の2つにまとめました

 

ブログで伝えたい事を改めて確認する

ブログ飯に挫折して、ブログそのものを恨んでしまう人達には、共通の特徴があります。

それは、そもそもブログで伝えたい事がない、ということ。

 

これは、別に雑記ブログを批判しているわけじゃありません。

雑記ブログでも、一記事一記事に伝えたいこと、メッセージがあるものなんです

でも、ブログを恨んで辞めて行く人達は、お金を稼ぎたい、という目標が先にあるので、お金を稼げないと辞めて行ってしまうのではないか?、と思うんですよ。

 

これね、逆なんです。

伝えたい事が先にあって、その後にブログでお金を稼ぐ事が現実的になって来るはずなんですよ

プロブロガーの皆様、どうでしょうか?

たとえば、私の場合でご説明しましょう。

当ブログのブログ名は『脱貧困ブログ』です。ブログ名から想像すると解るように、「貧困問題」をテーマにしています。

とくに、考え方から脱貧困と生活保護の重要性を伝えること、この二つに重点を置いて運営しています。

ですので、この二つを読んでいる人達に伝えられれば、ブログを書く事がかなり楽しいんですよ。 

 

ここまで読んで、「俺(私)には、伝えたい事なんて無いんだよ」と、つっこみたくなった人がいるかもしれない。

でも、それは自分で気がついてないだけ。

自分の伝えたい事を発見する方法は意外に簡単です。

それは、自分の劣等感、コンプレックスに注目する事なんですよ

 

実のところ、私が貧困問題をテーマにブログを書きたくなった動機は、私自身が貧困予備軍である事でした。

皆さんにも何か劣等感、コンプレックスがあるはずです。

そして、その劣等感、コンプレックスの中に、どうしても伝えたい事が隠れている

ぜひ、探してみて

 

PVよりも読者数を意識する

頑張ってブログを更新しているのに、なかなかPVが上がらない。

悲しいですね、お気持ち解ります。当ブログも3年間、ブログを更新しているのに、月5万PVしかない(苦笑)

まぁ、検索に弱いライフハック系記事が好きなので、しょうがないかもしれませんね。

 

でも、PVが低いのに、なぜ3年間ブログを続けて来れたのか?

気になるでしょ?、気にならない人もちょっと聞いてください笑

それはね、ブログ読者数が増えて行ったからなんですよ

 

今年、当ブログは、はてなブログ読者数1000人を突破しました。

やっぱり、書いていて、読者が増えるのは嬉しい事ですし、励みになります。

なので、PVが低くて悩んでいる人は、まずは読者数を増やす事を目標にしてみてはどうでしょう?

 

ポイントはたった一つ

バズをおこす

これだけです。とくに、はてなブックマークからのバズは、読者が増えます。

 

まぁ、でも、何で時々、記事がバズるのか自分でもよく解ってないんですよ、実は笑。

ですが、自分の伝えたい事に忠実であれば、バズはやがてやって来る、と思うんです、はてなブログであればね。

ぜひ、参考にしてみてください。

共に、ブログを楽しんで行こうではないか?!