脱貧困ブログ

ひきこもり、ニート、うつ病、障害者、ネットカフェ難民、ホームレス、パワハラ、貧困状態の人を助ける情報を発信して行きます

ホームレス小谷氏に学ぶ、家が無くても楽しく生きて行くたった一つの心得

皆さん、ホームレス小谷さんって知ってますか?

この人です。

f:id:kentaroupeace:20140709172842j:plain

数々の伝説を作って来たホームレス小谷さん。

この人、ガチのホームレスです(笑)

今まで、この人をテーマに記事を書いて来なかったのが、不思議なぐらい、当ブログのテーマにピッタリの人でございます。

そして、ホームレス小谷さんに学ぶ事って、かなり多いですよ。

 

ご説明しましょう

皆さん、今まで生きて来た中で、先輩達に教えられて来た、『常識』ってありますよね。

 

たとえば、良い大学に入って、良い会社に入るのが成功者の証だ。

男は、就職し、結婚して家族をつくるべき。

女は結婚して、子供を産むべき。

仕事をして税金払わなければ一人前ではない。

仕事は辛くても続けるものだ。

などなど、読んでるだけで、憂鬱になって来ますけど(笑)、未だに、前に書いたような事が常識として認識されているところがあります。

このような常識に対応できる人は、そのまま歩いて頂ければ良いと思うんです。

しかし、中には、立ち止まってしまう人がいます。

 

そんな人達は、心を病んでウツになったり、過労で倒れてしまったり、ヤケになって犯罪に走ったりしてしまうのではないか?と思うんですよ。

「それは甘い!」、「根性がない」と怒る方もいるかもしれません。

言いたい事は解ります。だって、常識ですもんね。

辛くても、悲しくても、常識、当たり前と呼ばれるものに縛られて生きていかなきゃいけない。

「しょうがないじゃん、それが常識なんだから!」と、訴えたくなる人もいると思います。

 

でも、本当にそうでしょうか?

自殺者3万人の国ですよ?ウツが国民病になっている国ですよ?

このまま、古い常識に縛られて生きていたら、ますます心を病む人が増えてしまう。

僕はそんな気がしてならないんです。

 

だから、古い常識を変えて、新しい常識にアップデートしていかなければいけない。

そのために、常識に縛られないで、しかも、楽しく生きている人がどんどん世に出て来るべきだと考えているんです。

「そんな人いるのかよ?」と思ったでしょ?(笑)

 

いるんです。

それが、ホームレス小谷さんなんですよ。

数々のホームレス小谷伝説と共に、小谷さんの常識に縛られない生き方を紹介して行きましょう。

 

ツイッターのフォロワーの家に泊まり続ける

 

小谷さんは、ホームレスなので、家がありません。

じゃあ、どうするか?

友達の家に泊まるわけです。

友達と言っても、小谷さんのツイッターのフォロワーなので、初めて会った人の家に泊まる事もあります(笑)

で、凄いのは、そんな生活を毎日していること。

ここで、疑問に思う方がいるでしょう。

ツイッターやってるって事はスマホあるんだろ?スマホ料金は誰が払ってるんだよ?」と、訴える人がいると思います。

簡単です。スマホ料金もフォロワーや友達に払ってもらっているんです(笑)

 

仕事が無くて、家がないと人生終わりみたいに思っている人が多いと思うんですが、小谷さんはそんな人達に「ホンマにそうなん?」と疑問符を投げかけて来ています(笑)

 

ホームレスなのに、結婚しちゃう!

 

「嘘つけ!」と思ったでしょ?

でも、本当なんです(笑)

しかも、お嫁さんはアイドルのように可愛い

f:id:kentaroupeace:20140709173012j:plain

 ねっ?可愛いでしょ?

モテない男性達は、「嘘だぁ~、嘘だと言ってくれ!」と叫びたい気持ちでしょうね(笑)

だって、仕事があって、お金がないと彼女が出来ない、結婚できない。

お金が無くても、イケメンじゃないと結婚なんて夢のまた夢と思っている人がほとんどでしょう。

それが、常識ですもんね。

でも、それは言い訳なんです。

なぜなら、小谷さんを見てください。

お世辞にもイケメンじゃありませんよね(小谷さん、ごめんなさい、笑)

お金がない、家がない、イケメンでもないのに、アイドルみたいな可愛い女の子と結婚しちゃう(笑)

小谷さんという前例が出現したおかげで、僕らのようなモテない男子は言い訳できません

金がない、家がない、イケメンじゃない。それでも、人は結婚できるんです。

大事なのは、人柄、心意気なんですよ!

常識を崩してくれますねぇ~(笑)

 

感謝はするけど、人に媚びない!

 

こんな事を書いていると、「どうして、そんな生活が出来るの?」と疑問に思う方がたくさん出てくると思うんです。

小谷さんはネットショップのBASEで、一日50円で、自分を売っています。

テレビやネットで小谷さんを知った人は、一日50円でいろいろとお願い出来るわけです。

引っ越しの手伝いをしたり、元芸人なのでイベントの司会をしたりして、みんなに恩返しをしているというわけなんですよ。

 

ただ、小谷さんがみんなに助けられながら生きていけるのって、そんな具体的な事じゃないと思うんです。

たぶん、心得みたいなものだと思います。

どんな事か?

それは感謝するけど、人に媚びないという事をモットーにしているからなんじゃないかと僕は考えています。

 

人は誰かに助けられると、助けてもらった人に媚びてしまうんです。

助けてもらってるから、お金をくれたから、この人には頭が上がらない。

そんなふうに考えてしまうと、人間関係に上下関係が出来てしまう。

上手く説明できないんですけど、人間関係に上下が出来てしまうと、「こうしなければいけない」という『常識』に戻ってしまうと思うんですよ。

 

それだと楽しくない。

助けること、助けれる事がお互いに楽しくないと小谷さんのような生き方は出来ない。

だから、もしホームレス小谷さんのような生き方をしてみたいという人は忘れないでください。

『感謝はするけど、人に媚びない!』

これ大事です。

 

他にも、『花屋敷、結婚式伝説』とか『フィリピン祭り伝説』とか、いろいろあります(笑)

でも、このままだと、5000字ぐらいの記事になってしまうので、今日はこのへんにしておきましょう(笑)

実際に、小谷さんに会って話してみたい人はツイッターを見て、出没情報を確認してみてくださいね。

今日は北千住付近にいるらしいぞ!

みんなで常識をアップデートしよう!

広告を非表示にする